Blank?=False

「呉下の阿蒙にあらず」をモットーにしたITエンジニアの日々

LPIC102試験に合格&LPIC レベル1取得しました

みなさんこんばんわ。 最近ブログをサボっていました。ごめんなさい。 なんでサボっていたのかというと、 コイツをやっていたからです。 LPIC102勉強をしていたからです!!! 4時間以内クリアのトロフィーを目指してやりこんでいたなんて言えない というわ…

リファクタリングの帽子をかぶるということ

みなさんこんばんわ。 VBAでフォルダの再帰的な作成をしようとしたところ、標準機能ではできなかったので、 APIは使いたくないのでネットで探したコードを使いました。 そのコードが、そのままだとちょっと微妙かなと思ったのでリファクタリングをしました。…

勉強は大変だが役に立つ

逃げるは恥だが役に立つみたいなタイトルをつけてみました。 面白いドラマでしたよね。 私は下のセリフが頭から離れません。いつか使おうと思っています。 本題になりますが、最近、業務上の必要に駆られ、Railで使われているDBマイグレーションのAccess版を…

CUIなCentOS7にcinnamonを導入する

みなさんこんにちわ。 LPIC102試験のXwindowシステム関係がなかなか理解できなかったので、 勉強がてら、CUIのCentOS7にcinnamonというデスクトップ環境を入れてみました。

LinuxのコマンドはMacOSXでそのまま動くとは限らない

LinuxのコマンドをMacOSXでやってみたところ、そのままでは動かない、といことがありました。 LinuxのコマンドがなぜMacOSXで動かないのか?をちょっと調べてみました。

「わかりやすい」文章を書く全技術100を読んだ。

最近、ブクログやAmazonでランキング上位になっている「わかりやすい」文章を書く全技術100を読んでみました。 とても勉強になり、色々な方におすすめしたいと思ったので書評を書いてていきます。 「わかりやすい」文章を書く全技術100作者: 大久保進出版社/…

ASP.netと.NetCoreについて調べてみた。

先日、.NetCoreをCentOSにインストールして動かす、という記事を書きました。 stonebeach-dakar.hatenablog.com 実際にASP.netの学習を始めたのですが、ASP.netはちょっとフレームワークとしてのあり方が複雑だな、と感じたので まとめてみました。

LPIC 101試験に合格しました&体験記

みなさんこんにちは。 LPIC試験を受けると、去年宣言しました。 stonebeach-dakar.hatenablog.com 先日、1つ目の101試験に合格しましたので、それについて書いていきます。

達人プログラマーを読んだ。

巷で話題となっている達人プログラマー【新装版】を読みました。 色々と勉強になりましたし、とてもいい本だと思ったので紹介します。 新装版 達人プログラマー 職人から名匠への道作者: Andrew Hunt,David Thomas,村上雅章出版社/メーカー: オーム社発売日:…

Macに.NetCoreをインストールしてもdotnetコマンドが使えない時は

先日、CentOSでASP.netを動かす記事を書きました。 stonebeach-dakar.hatenablog.com 今度はMacでやってみようと思ったのですが、donetコマンドが動かなかったのでメモとして残します。

2017年の目標

新年あけましておめでとうございます。 2017年も本ブログをよろしくお願いします。 2017年になったので今年の目標、というのを設定してみました。 これらの目標が達成できるよう、今年もムリしない程度に頑張っていきます。

2016年度俺選・読んでよかった本

年の暮れに何の脈絡もなくASP.netの記事を書いたワタクシですこんにちわ。 年の暮れらしく、今年は例年に比べても多くの本を読んだのでその中でも読んでよかった本を色々紹介していきます。 書評を書いた本は紹介はほどほどにしています。詳細は書評を見て下…

CentOS7でASP.netを動かす

ちょっと業務でASP.netに関わることになったので、自宅でもASP.netで開発が出来るようにしなきゃな・・・ということで、開発環境はVisualStudioがあるので実行環境を構築してみました。

その「エンジニア採用」が不幸を生む は今年最後のヒット本になりそうだ。

その「エンジニア採用」が不幸を生むという本が話題になっていたので気になっていたところ、@gothedistanceさんが 僕が今までご恵投頂いたエンジニアのキャリア本で「ベスト」の一冊です。 と総評されていたのでもうこれは読まねば!ということで読んでみた…

VBAでRedisに接続 その3 [完結編]

何回目かのVBAでRedisを使うポストですが、ようやく今回で無事VBAからのRedisアクセスができるようになりました。 C#でVBAのDLLを作成する方法 COMインターフェースとは StackExchange.RedisにCOM設定を入れてビルドする ビルドエラーの原因 別dllファイルと…

応用情報技術者試験に合格しました&勉強方法振り返り

先日、とうとう平成28年度秋季情報技術者試験の合格発表があり、 無事応用情報技術者試験に合格できました。 結果としては↓みたいな感じです。 以前、↓のような記事を書いたのですが stonebeach-dakar.hatenablog.com あらためて勉強方法をまとめなおしてみ…

VBAでRedisに接続 その2

以前、こんな記事を書きました。 stonebeach-dakar.hatenablog.com 今回はその続きをやっていきます!

私、Atomを卒業します。普通のVim使いになります!

私、Atomを卒業します。 普通の女の子になります! 普通のVim使いになります! いや、真面目に、Atomを卒業します。 なんでかというと、「達人プログラマー」で2つのエディタを使っているような状況は良くないよ、 という話があったんです。 達人プログラマ…

RedisをWindowsにインストールしてVBAで使ってみようとした話

RedisというNoSQLデータストアがちょっぱや!な噂をどっかから聞いてみて、興味をもったので ちょっくらつかってみっか、ついでにVBAで使えんかなという感じでRedisに触ってみました。

クロージャを学ぶ その心は?

とある事を以前、職場の上司に言われた。 プログラマを何年もやっていてもわからないことは多い。 実は基本的なこともしらなかったこともあるしよくわかってなかった、と言うのは本当によくある。 大切なのはよくわからないまま放置しないことだ。 はい、わ…

岩波書店のISBNコード騒動について考える。

Twitterを見ていたらこんなまとめを見つけた。 togetter.com ISBNコードといえば、すべての本に付けられる世界共通で一意なコード、という印象だった。 だけど、そのISBNコードを使いまわす出版社があると知って、 データベースのプライマリキーとかにISBNコ…

RubyでAmazonのAPIを使ってKindle Unlimited本の一覧を取得する。

AmazonのKindle Unlimitedに関係したWebアプリを作るか。 と、ふと思いついたので、とりあえずKindle Unlitmitedの一覧を取得しなきゃな、AmazonだしなんかAPIあるだろ、という見切り発車でスタート。 ちょっと色々苦労したので書いていきます。

NoSQLとは

先日、MongoDBの記事を書きました。 stonebeach-dakar.hatenablog.com そもそものNoSQL自体をよく知らないので勉強してみました。

MacOSXにMongoDBをインストールしてみた。

Software Design12月号のNoSQLの教科書の記事を読んで、MongoDBを試してみたくなったので MongoDBをMacOSXにインストールしました。 ソフトウェアデザイン 2016年 12 月号 [雑誌]出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2016/11/18メディア: 雑誌この商品を含む…

関数、メソッド、プロシージャ。それぞれの違いは?

どうもこんばんわ。 プログラミングだと関数を作って・・・とかメソッドを作って・・・とか、ありますよね。 これらので処理の1まとまりを表現する言葉は思いつく限り 関数 メソッド プロシージャ の4つがあります。 これらの違い、ちゃんと説明できますか…

はてなブログの引用スタイルを変えよう!

どうもこんばんわ。 ブログの引用スタイルを変えてみました。 引用文 引用文 引用文 以下の記事を参考に、自分の好みにちょっと調整しました。 www.keni-customize.net CSS blockquote:before{ content: "“"; font-size: 400%; line-height: 1em; font-famil…

「ソフトウェア開発者の人生マニュアル」は自分にとっての人生マニュアルになりそうな本だった。

ソフトウェア開発者の人生マニュアルという本をよみました。 ソフトウェア開発の勉強方法とかの本かな、と思いきやソフトウェア開発に関係することはほとんどなく、 肩透かしをくらいながら読んでいたらこの本こそが自分の探していた本だ!と気付かされまし…

汝、SLAPを愛せよ。

SLAPという言葉があります。 Single Level of Abstraction Principleの略ですが、DRY,YAGNIと比べると認知度が低く感じます。 ぜひ知ってほしいものなので紹介します。

闘うプログラマーは評価が分かれそうな本だった。

闘うプログラマーという本を読みました。 正直、とても評価が難しい本です。 闘うプログラマー[新装版] ビル・ゲイツの野望を担った男達作者: G パスカルザカリー出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2013/11/20メディア: Kindle版この商品を含むブログ (7件)…

ソースコードの配色をJellyBeansライクにしてみました。

本ブログで表示しているソースコードの配色をJellyBeansライクにしました。 ソースコードの色設定についてはこの記事を参照ください。 orangain.hatenablog.com ちなみに、この記事ではソースコードの各種類別のセレクタは、 .synSpecial等でクラス指定とな…

SQLのUNIONの正しい使い所がわからない

今日、久しぶりにUNION文を使う機会があったのですが、 それはベストなテーブル設計であれば1つのテーブルになっているべきものが 2つに分かれていたので、UNIONで結合して処理する、と言うものでした。 ここで、なんとなくですが UNIONを使うときは使いに…

VBのWithを使うと可読性が下がる気がする。

VB、VBAにはWithという構文があります。 このWithを使うとソースコードの可読性が下がるような気がするんです。

LPIC Lv1試験を受験します。

以前こんな記事を書きました。 stonebeach-dakar.hatenablog.com 思いっきり間違ってるんですが、反省のためそのまま残しています。 こういうことがあって、Linuxのちゃんとした知識をつけたいなーと考えていました。 それだったら、いっその事LPIC試験合格…

レガシーソフトウェア改善ガイドという新冊が気になる。

Amazonで技術本をチラチラ眺めていたら、こういう本が目に入りました。 レガシーソフトウェア改善ガイド (Object Oriented Selection)作者: クリス・バーチャル,吉川邦夫出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2016/11/11メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品…

プリンシプルオブプログラミングは常に机の上に置いておきたい1冊だった

プリンシプルオブプログラミングを読みました。 感想としては文字通り「辞書」だったなぁ。という感じです。 プリンシプル オブ プログラミング3年目までに身につけたい一生役立つ101の原理原則作者: 上田勲出版社/メーカー: 秀和システム発売日: 2016/03/23…

2016年の技術本大賞が発表されました。

翔泳社から、2016年の技術本大賞が発表されたようです。 www.shoeisha.co.jp けっこう見知った本も多いのではないでしょうか。 個人的に感じた傾向や気になる本をピックアップしていきます。

現在使われているプログラミング言語

現在使われているプログラミング言語ランキング表、なんてHPがありましたので紹介します。 www.tiobe.com この表をみても、やはりJava,Cは強いですね。

現在読んでる本とかを整理しました。

現在読んでる本とレビューまとめ記事を更新しました。 いや〜、最近Kindleで技術本が半額!とかのセールのときにどかっと買っちゃうもんだから積んでる積んでる。 stonebeach-dakar.hatenablog.com stonebeach-dakar.hatenablog.com

「100円のコーラを1000円で売る方法」は自分のベストバイブルの1つだ!

「100円のコーラを1000円で売る方法」という本をご存知ですか。 自分は前職の上司の机にこの本があって、上司が読んでみると良いよ、とオススメしていたのですが すっかり忘れてて、やっと今頃読みました。 100円のコーラを1000円で売る方法作者: 永井孝尚出…

今後自分が目指していくこと

応用情報技術者試験も終わり、今後自分のキャリアをどう作っていくか悩んでいます。 というわけで改めて自分を見直してみました。

ブログタイトルを変えました

ブログタイトルを変えました。 Blank Canvas から、Blank?=Falseにしました。 つまり、空っぽじゃない、ということを目指していこうかなという 心気転換です。

応用情報技術者試験終わりました

皆さんこんばんわ。 ようやく今日、応用情報技術者試験が終わりました。 難しかった問題などの紹介や変わり種の問題も踏まえて感想を。 まず試験会場まで一苦労 おのれ妖怪エアコン! 悪魔の午前問題 午前に比べてやさしい気がする午後問題 最後に

近況と応用情報技術者試験対策

最近ブログ休んでました。 ちょっと色々ありました・・・ 7月下旬に突如勉強へのモチベーション低下、色々あって1ヶ月ほど勉強をやすんでみることにした 8月下旬に人生初骨折 手術のため2週間入院 気づいたら応用情報技術者試験が近くなり、応用情報技術者試…

Kindle Unlimitedを試してみました

最近どーもモチベーションがあがらず、のんびり休んでいたたすくですおはようございます。 最近、Kindleで読み放題プランのKindle Unlimitedが出てきましたね。 30日無料体験ができるので試しにやってみました。

CSRFとはなんぞや

Webアプリのセキュリティ用語として、CSRFというものが有ります。 コレは、Cross-site Request Forgery(クロスサイトリクエストフォージェリ)の略です。 Railsの書籍でもこういった話はたくさん出てきますが、実際にはどんなものか? 勉強してみました。

Qiitaに投稿した記事の検証

Qiitaにこんな記事を投稿してみました。 qiita.com それで頂いたコメントに付いて検証してみます。

Railsのリソースとルーティングについて

今回はRailsの基礎の1つ、リソースについて書いていきます。

CentOS7のVNCサーバーが動かない

この記事は色々と間違っています。反省として残してあります。参考にしないでね。 みなさんこんばんわ。 さくらVPSサーバーに入れているCentOS7のvncサーバーが突然動かなくなりました。 使っているのはtigervnceなのですが、VNCサーバーを起動しようとservi…

応用情報技術者試験に申し込みました

今回はプログラミングはあんまり関係ないですが、2016年秋季の応用情報技術者試験に申し込みました。 今から緊張であたまいっぱいです。(はええええよ!?) 今回はそんな応用情報技術者試験と自分のIT技術について。

総評 基礎RubyonRails

まだ記事が追いついてませんが、基礎RubyonRailsの学習が完了したので、総評を書いていきます。 改訂3版 基礎 Ruby on Rails 基礎シリーズ作者: 黒田努,佐藤和人出版社/メーカー: インプレス発売日: 2015/05/29メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る